2014年7月31日木曜日

山の日が出来たそうな

 2016年から8月11日を「山の日」と定めるそうです。
 法律で決まったとか・・・。
 
 ブナの樹の話(本)に、山は、大気を創り、水を湛え、
 河川を浄化し、全ての生命を育む・・・
 と言うことが書かれていたと思います。

 山の恵みに感謝し、ゆっくりと歩いてみませんか!



 早いもので、もう7月最後の日なんですね~。
 
 今月の嬉しいベスト5は、

 1位・・・ほかちゃんが、双子の赤ちゃんを授かったこと
 2位・・・飯山も奥志賀も草刈で仲良しになれたこと
 3位・・・りんどうの丘「てんだいさん」にたくさん来て頂けたこと
 4位・・・せりちゃんとつのちゃんの卒業祝いが出来たこと
 5位・・・いろんな人にお世話になり友達になれたこと

 何だか、これも山の恵みな気がします。

 明日から新しい職場で働かれる方もいらっしゃいます。 
 元気出して頑張っていきまっしょい!

お節介ですが

 これって、絶対良いよね!欲しいよね!
 てな情報です。
 
 2014-15長野県全スキー場共通リフトシーズン券 の
 抽選販売の申込みが、81日(金)10時~始まります。

 ◇発行枚数:大人券(30,000円)200枚(抽選)
         小人券(15,000円)100枚(抽選)

 ◇発行者:長野県索道事業者協議会
 だそうです。
 ホームページで詳細をご確認のうえ応募しましょう!!


 きのこ山は、今朝も青空が広がり、気温は21℃です。
 奥志賀高原のテニスコートには、
 たくさんのお客さんがいらしています。
 
 一乃瀬では、ランニングの合宿も始まりました。
 みなさん「合宿」好きですね!
 人のこと言えないか~(笑)
 
 くれぐれも熊さんに注意願います。
 ヤナギランは、今が見ごろでしょうか。
 
 
 みなさん、のんびりお出掛け下さい!
 では、今日も頑張っていきまっしょい!

2014年7月30日水曜日

昆虫な話題で



 花も虫も獣も樹もいっぱいな・・・って書いたら、
 今、昆虫が話題になっています。
 東京からは、こんな写真が飛んで来ました。(笑)
 すっげー!よく撮れてるね~!

 
 虫博士によると「ナツアカネ」の雄だそうです。
 まるで「暁のセスナ」に見えるのは、私だけ?(笑)


 これは、カヤノ平に生息する虫達です。
 研究員さんの許可を頂いて撮影しました。
 これを拡大して持ち歩いています。(笑)
 
 樹の子な音楽会で、石の湯のホタル鑑賞も出来るか、
 タイミングが合うか、ちょっと調べてみます。

 今朝は、きのこ山は、大晴天です。気温は20℃。
 真青な空が、清清しくって気持ち良いです。
 さあ、今日も頑張っていきまっしょい!

2014年7月28日月曜日

こんなコーナ~!

 樹の子にも創りたいと思っていろいろ準備していまので、
 楽しみに待っててちょ!(笑)

 東館山の展示コーナーです。


 反対側に、販売Tシャツのサンプルも展示されていました。
 可愛いし、とても品があります。


 値段は、3,800円位でしたかね~?
 山登りも、お財布も持って行かないとね。(笑)

 暑い1週間が始まりますが、どちらさまも
 水分をしっかり摂って、頑張っていきまっしょい!

2014年7月27日日曜日

お返し頂戴しました


 石の湯のゲンジボタル情報を提供したところ、
 お返しにトンボの写真と昨日の隅田川花火の写真を
 頂戴しましたので、皆さんにも紹介しちゃいます。
 

 綺麗ですね~!東京ならではですね。
 ばんちゃん、ありがとう!

 石の湯のゲンジボタルは天然記念物で、標高1,650m
 生息しているのは珍しいと言うか、凄いことらしいです。

 きのこ山は、霧に覆われ、まっ白しろすけの一日でした。
 只今23℃、都内は如何でしょう?

 さて、樹の子な音楽会の湯田中駅送迎時間が決まりました。

 【往路】8/8(金)13:00

 【復路】8/10(日)とらやの湯経由、湯田中駅発電車1556に連携
 
 いずれも高速バス、新幹線にタイミングの良い時間かと思います。
 参考にして下さい。待ってまーす!

ちょいと標高2,000m散歩

 てんだいさんセリちゃんを高速バス柳原停留所へ送る途中で、
 東館山山頂へリフトを利用し、ちょいと標高2,000m散歩です。


 ニッコウキスゲは、夏の陽射しが良く似合います。


 オニアザミを発見しました。
 う~ん、確かに葉の形や下向きの頭花が怖い感じです。(笑)


 リフト上から高天原のグランドが見えます。
 アトミ合宿でも利用予定でしょうか?


 志賀高原を走るランナーの姿が、ちらほら見え始めました。
 暑いけど皆さん頑張ってます。
 水分補給を忘れずに頑張っていきまっしょい!

2014年7月26日土曜日

おおいわごろごろ

 てんだいさんには、玄関前の草取りとバックヤードの室内整理を
 お手伝い頂き、Gさんが中野に打合せに出掛けるタイミングで、 
 温泉とらやへご案内し疲れを癒して頂きました。
 
 帰路は、飯山へ寄道、金庫搬送に、もう一働きしてもらいました。
 搬送ルートは、飯山からカヤノ平経由奥志賀高原です。
 
 カヤノ平は、夕暮れ前の時間を牛達がのんびり過ごしています。
 あれっ!見えない?とお~くに見えるでしょ!(笑)


 渓谷の涼風に暫し癒されながら「岩が、おっきいね~!」なんて、
 平凡な会話に笑いがこぼれ、 「水の近くはいいね!」って深呼吸。




 奥志賀は猛暑とは縁が無く、10℃くらい気温が低いです。

 「小澤国際室内楽アカデミー奥志賀」の皆さんも練習が佳境です。
 29日の音楽会が、とても楽しみですね!♪
 
 さあ、今日も頑張っていきまっしょい!

2014年7月25日金曜日

合間にシガアヤメ

 りんどうの丘にシガアヤメが・・・見つけに来て下さい!


 第2回てんだいさん(7/22-25)を実施中です。
 つのちゃんが7/22・23、せりちゃんが7/22-25まで
 凄く頑張って頂いています。
 今も草取りの鎌の音が聞こえます。

 明日は、休養日にして東館山へニッコウキスゲを見に行こうと
 話しています。

 てんだいさんのお陰で、樹の子前は綺麗になりました。
 薪の運び込みも終わり、夏の陽の中、乾燥中です。

 あしかけ38年の付き合いなんです。感謝!感謝!
 今日も頑張っていきまっしょい!

2014年7月21日月曜日

きのこ山に戻りました

 ご無沙汰しました。
 暫く、飯山での作業が続き更新もままならず、
 連日の肉体労働で、今も身体が痺れています。(笑)
 
 飯山での荷揚げ作業、除草作業、薪の輸送等々、、、
 合間に溺れた子猫の救出と病院通いもあり大忙し、
 何はともあれ一段落ついたところです。

 そんな中、茨城から当家へ訪問してくださったヤブさん、 
 お土産もたくさん頂き、ありごうございました。
 奥さまにもお逢い出来、嬉しい限りです。
 遠路ですが、是非またお越し下さい。
 家族一同、お待ちしてま~す!

 きのこ山に戻ると、ヤナギランとノアザミが迎えてくれました。
 両方とも道路脇で見つけましたが、丈が高く、ツンと立ってます。
 
 先般整備したりんどうの丘、山頂へ向かって左側は、
 確かヤナギランが群生するところだったと思います。
 今からとても楽しみです。




 夏休みに入り、山を楽しむ方が増えて来ました。
 子供たちの遠足登山も始まったようです。
 
 どちらさまも「ご安全に!」愉しんで下さいね!
 お仕事の方も暑いけど頑張っていきまっしょい!

 追伸:溺れた子猫は、衰弱と栄養不足のため即病院へ搬送、
 治療とエイズ検査を行い療養させ、昨日、再診したところ、
 脚の骨折も見つかり、只今、飯山にて保護しています。
 どうにか命の峠は越えてくれたようで、食欲もあります。
 水路に入って救出してくれたチューボー男子に大感謝ですね!
 本人は、猫アレルギーだそうです。(笑)
 名前は、「クロマメ(黒豆)」と付けました。

2014年7月16日水曜日

樹もあるよ

 花も虫も獣も・・・って話したら、
 一番大切なものがあるよ!って言われました。
 
 「樹」があるよ!
 
 先ず、一番身近なところから紹介すると、
 玄関前の中央が「ぶなの木」そして左が「しなの木」です。


 ぶなは、ブナ林と呼ばれる落葉広葉樹林で、
 日本の温帯を代表する森林、樹の高さは30mにもなります。
 
 木・樹・気の話は尽きませんので、いずれまた・・・。(笑)
 
 第2回樹の子てんだいさんは、7/22(火)~25(金)に決定します。

 作業内容は、敷地内の古木や落木の伐採と刈払い、
 暖炉の煙突掃除と正面道路の側溝修理です。

 興味のある方、特殊技術をお持ちの方は連絡下さい。(笑)
 連絡、待ってま~す!

 さあ、今日も元気出して、頑張っていきまっしょい!

2014年7月15日火曜日

宜シカ!

 そうそう、ここへ来てカモシカに2回、子熊に1回、
 猿は頻繁に遭遇しました。

 花も虫も獣も盛り沢山です。(笑)

 ニホンカモシカに遭遇したときの写真が、これです。
 道路脇に居たところを車の中からパチリ・・・すると、
 近づいてきたので、もう一枚。

 見守ることが大切です!と教わっていましたので、
 静かに静かに立ち去るのを待ちました。



 これからも宜シカ!(笑)
 では、今日も頑張っていきまっしょい!

2014年7月14日月曜日

ホタルブクロも

 玄関先の駐車場車止め近くにホタルブクロが咲きました。
 

 今日の奥志賀高原は、真白な霧の中です。
 新しい1週間が始まりますね!
 
 「志賀高原の植物」(信州大学渡辺隆一先生)という本を
 手に入れて欲しいというリクエストもあり、昨日、カヤノ平の
 管理所を訪ねました。

 以前、ここで紹介されて一冊は手に入れていますので、
 何かしらの入手の手掛かりは無いものかと・・・・。 
 
 ところが、管理人さんも自分の本が見つからず探している
 と言うことで、自身も手に入れたいと思ってるとのことでした。
 今度、渡辺先生が、お見えになる予定があるらしく、
 入手の手掛かりを聞いてみたいとのことでした。
 なので、また、お邪魔します。

 貴重な一冊で「ホタルブクロ」を検索したところです。 
 今日は、時間を見つけてりんどうの丘を見てきます。
 そろそろヤナギランの花にも逢える気がします。
 
 今日も頑張っていきまっしょい!

2014年7月13日日曜日

「おおぜん」と読みます

 朝から曇り空で出発時にはポツリポツリと・・・。
 りんどうには恵みの雨となるでしょう!ほっ!

 てんだいさんメンバーで大滝へトレッキングです。
 大滝と書いて「おおぜん」と読みます。
 凄い迫力です。
 滝の高さ25メートル、幅10メートル。


 お~!お~!お~!(笑)・・・感動して頂いたようです!
  
 ブナ林を歩いていたら、カヤノ平へ行きたくなっちゃって、
 みんなでドライブしちゃいました。

 最後は、皆さんと傳習館とらやの湯へ立ち寄り温泉と遅めの
 昼食を済ませ、それぞれの帰路につきました。

 今回も短い二日間でしたが濃厚かつ濃密な時間でした。(笑)

りんどうの丘整備

 奥志賀高原りんどうの丘整備のお手伝いは、
 お天気に恵まれ移植作業は無事終了しました。
 ピーカンな空、高原は涼しく、作業は順調に進みました。


 

 作業の後のボランティアメンバーとの集合写真です。
 みなさん、ご苦労さまでした!
 山ノ内中学校のみなさん、ありがとうございました。
 りんどうの咲く頃、マイりんどうを探しに来て下さい。
 

 第1回樹の子てんだいさん 参加メンバーです。
 セナ君、にーに、やなさん、せりちゃん、よしのさん、
 お疲れさまでした。
 みなさんの活躍で、作業はとてもはかどり、
 常会の皆さんからも感謝!感謝!の言葉を頂戴しました。
 本当にありがとうございました!


 

2014年7月11日金曜日

いしょく準備です

 各地で台風の被害や事故のニュースが流れていますが、
 みなさんの地域では如何ですか?

 奥志賀も昨日の朝から風が強くなり昼前から雨になりました。
 今は、雨も止み静かな朝を迎えようとしています。

 これから復旧作業に当たられる方、ご苦労さまです。
 とにかく「ご安全に!」作業願います。

 昨日は、天気がコロコロ変わる中、明日の「りんどうの丘移植
 作業」の準備を常会メンバーで取組みました。

 移植用のりんどうを、ダウンヒルコース下の群生地から頂戴し、
 頂いたところに土を入れ復旧する作業の繰返しです。

 りんどうの咲く頃、ダウンヒルコースの群生地へも
 みなさんを案内したいと思います。
 少し険しいところなので登山装備で出掛けたいと思いますが
 とにかく凄い量で、見事だと思います。
 
 このりんどうを明日、中学生23名と一般の方で第一ゲレンデの
 りんどうの丘に移植します。

 樹の子では、移植作業を「第1回てんだいさん」で募集したところ、
 5名の方がお手伝いに来て下さいます。
 いつもは女性が多い樹の子ですが、今回は男組です。(笑)
 

 移植と言えば、樹の子に飯山の庭からコスモスを移植しました。
 何とか根付いたようですが、この台風で倒れちゃうかな?
 奥に見えるのは、ロードレーサーです。
 これも奥志賀に移植です。(笑)