2016年1月31日日曜日

一山超えて

週末のお客さまで大忙しでした。
何とか乗り切り散歩がてら
モモとゲレンデに行ってみました。

モモは、スキー場支配人さんにハイタッチで
挨拶を交わし、 馬のお世話のおじさんとは
仲良しです。すっかり山の子です。(笑)


雪のコンディションは、益々良くなっており、
硬いところもあるようですが、これもまた良し!


今日は、外国のお客さまと小学生のお子さんに
カシダスを提供しました。
どちらもベストマッチだったようでとても良かったです。

朝、ワックスと暖炉の火入れと食堂準備と精算で
てんてこ舞いでしたが、お客さまの喜ぶ姿を見ると
疲れが吹き飛びます。
でも、ちょっと忙し過ぎかな?(笑)
カシダスは、事前に情報収集が必要なことを痛感しました。

これから暫くはロングスティの外国のお客さまだけです。
身振り手振りのなんちゃって英語で
ゆっくりお話しが出来そうで愉しみです。(笑)

2016年1月27日水曜日

八甲田山死の彷徨とスキー

スキーの変遷を語るとき
避けて通れないことと思っています。

悲しい出来事の八甲田山死の彷徨。
ご存知の方も多いと思いますが、
また興味のある方はお調べ頂くとして、
ここでは詳しく触れませんが、

1902年(明治35年)1月23日、
青森歩兵第5連隊210名と
弘前歩兵第35連隊38名(1名民間人)が、
それぞれ別のルートで雪中行軍を開始し、
1月25日青森歩兵第5連隊199名が
雪の中で死亡、弘前歩兵第35連隊は、
無事行軍を完了しました。

この惨劇は、世界の国々にも伝えられ
1909年(明治42年)ノルウェー国王から
天皇陛下にスキー2台が進呈されました。

当時、日本にスキーは無く雪中行軍に
スキーがあればとの想いからでしょう。

これがきっかけで陸軍がスキー研究をするため
1911年(明治44年)にオーストリアから
レルヒ少佐を招き、新潟県高田の金谷山で
陸軍歩兵連隊の青年将校にスキー指導を行い、
日本のスキー発祥となるわけです。


スキー発祥の日1月12日に繋がるわけです。

2016年1月26日火曜日

きのこ親父のスキーレッスン試運転

いよいよスタートです。
平日リクエスト頂きありがとうございます。
こちらからお礼をしたくなるような
最高のお天気の中で試運転です。
奥志賀の雪、ホントたまりません!(笑)



きむら家のファミリーレッスンです。
1コマ(10:30~12:00)を御一緒しました。
ご了解を頂きましたので掲載させて頂きます。


こんなに楽にスキーが出来るなんて!
青空の下、川の流れのように滑り降りていく
おだやかかに、そしてたおやかにね!(笑)

昼食は、いつものサンクリストフのレストラン。
メロンパンモデルのなっちゃんです。(笑)
スキー大好きな可愛いお嬢さんです。



この景色に出逢えるから奥志賀が好き!
本当にそう思います。



よだれが出てきそうなほど美味しい一日でした。
やっぱりスキーが好き!奥志賀が好き!最高!


本日、ベストショットはこれかな?(笑)

2016年1月24日日曜日

第1回大会ガツンと応援します。

この冬一番、雪は降り続いています。
気温もグンと下がって来ました。
除雪車も休む暇なく稼動しています。
ご苦労さまです。


寒いけど熱い話題を提供します。
ワールドカップ苗場大会と同時開催です。(笑)

第1回ICIマスターズスキー大会が開催されます。
・期日:2016年2月14日(日)
・参加資格:50歳以上
・場所:奥志賀高原スキー場第4ゲレンデ
・参加料:4,000円
・競技種目:SLとGSの中間ぐらいのセット2本

樹の子に宿泊してこの大会に出場する選手を
下記内容でガツンと応援します。

・大会参加申込みを代行します。
・各組優勝者に樹の子無料宿泊券を進呈します。

詳しくは、樹の子公式ホームページの
メールでお問合せ下さい。
とにかく早くお伝えしたくて、
見えずらいですが大会要項を掲載します。

大変申し訳ありませんが、
満室でお受け出来ない場合もありますことを
御承知おき下さい。


2016年1月23日土曜日

共に100歳まで

シラトご夫妻は、奥志賀高原が大好きです。
「いいねー奥志賀高原は良いねー!」
何度も言って頂き本当に嬉しいです。

仕事の合間に滑空一本ご一緒させて頂きました。
やっぱ、スキーは楽しい!最高!(笑)
ご了解を頂き掲載させて頂きます。




昼食は、サンクリストフのレストランです。
パンとコラボは焼カレーに焼きソバとサラダ、
美味しく頂戴しました。



気がつきましたか?シラトコーチの板。
そうなんです。(笑)
奥志賀に大きな楽しみが広がるんです。
う~いいねー!
30年近く一緒にスキーを楽しみながら
まだまだ広がりをみせるスキーと
その感動はたまりません。
共に100歳まで頑張りまっしょい!(笑)

担保出来ました。

どうやら3月いっぱいの雪は担保出来たようです。
山で生まれ育ち豊富な経験をお持ちの方達に
今回の降雪状況を分析して頂いたところ
3月末までの雪は、担保出来たとのことです。

あっちこっち雪で埋もれています。
志賀総合会館98も只今こんな感じです。


大蛇神社もスッポリと雪の中です。


東館山・西館山の山頂は、雪雲に覆われ
コースには雪がしっかりのったようです。


これからの降雪でGWまで十分な雪を確保し
みなさんに早く吉報をお届けしたいです。


出番を待つスキー板です。
アズカルで、未だオファーの掛からない2台と
カシダスで活躍した2台、カシダスに加わった1台、
志賀大好きフィッシャー親子の2台の合計7台を
今回の除雪とボイラー運転の合間に
マイナス25℃仕様のベースを入れチューンしました。、

特にアズカルのオファーの掛からない板は、
お預かりしてから3回目のチューンになりました。
積雪量も増えましたので、是非、
出番を作ってあげて欲しいと思います。(笑)

アズカルもカシダスもピカピカの板が、
お声掛けをお待ちしています。(笑)

2016年1月21日木曜日

雪かき6時間

どちらさまも大忙しの一日でした。


6時間、にぎりめし喰らいながら働きました。(笑)
スノーピーも機嫌良く働いてくれましたが、
何度も沈没しそうになりました。

一晩で降った雪は、積層された雪と違い
ゆるいため除雪機が埋まってしまいます。
昨年は何度泣いたことか!(笑)
今回はトラブルは無かったものの
ヒヤリは何度もありました。



ピステンも朝から大活躍です。


あれれれれ!
ピステンのレーサーソーマ兄ちゃん、半袖?
張り切ってまんなー!(笑)


ソーマ兄ちゃん、明日、長野県マスターズ大会
(全日本マスターズ大会長野県予選)に出場です。
頑張れー!ガンバレー!全日本へ行こう!

今日は大寒、寒いはずです。(笑)


2016年1月20日水曜日

除雪で始まり除雪で終わる

合間にウッチーさん親子のフィッシャーに
-20℃仕様のワックスを入れました。(笑)

積雪は、1m位でしょうか?
とにかくよく降っています。
朝、雪を片付けても昼前には見る影もなく
道路の除雪に合わせて昼過ぎから夕方まで
除雪するも未だ未だ降り続いており
これから仮眠と言う名の早寝です。(笑)

分けて降ってくれれば良いのにね!
管理センターで働くみなさんの言葉です。

勝手ですね!雪乞いしてたのは誰?
でも、まだまだ積雪量は欲しいです。
なので、山で働くみなさん、
除雪頑張りまっしょい!(笑)

里のみなさんも雪で大変かと思います。
くれぐれも転倒や車の事故に御注意下さい。

雷が鳴り、霰(あられ)まじりの雪が
容赦なくスノーピーの車体を打ちます。


ピステンは、何処?よく見えません。
どちらさまも「ご安全に!」

2016年1月19日火曜日

良い写真撮れてるね!

ここのところの降雪で、
2月分の雪は確保出来たようです。(笑)
除雪しながら奥志賀にしては少し重いかな?
なんて感じましたが、今はシッカリ冷え込み
ふわふわなフレッシュスノーが降っています。

早くこの雪に出会って欲しいと言う想いで
先日お越しのばんカメさんから頂戴した
写真から美味しいところをご紹介します。




如何でしょう?
写真観てるだけで良い!(笑)
なんて言わないで逢いに来て下さい。
心よりお待ち申し上げております。

2016年1月18日月曜日

よみがえり

大雪におしつぶされた昨年の冬が、
手指や顔面の痺れとともに
身体にしっかりとよみがえりました。

3時起床、暴れる風雪にビビリながら
一日中、雪と格闘していました。



 スキー場のリフト・ゴンドラは全て運休です。


夕方、風は治まりましたが、雪は降り続き
積雪量がどんどん増しています。


みなさんのところは如何ですか?
こちらは、これが当たり前と言えば、
当たり前なのですが、やられてみて
思い出すことが多いです。(笑)

除雪車が、本日二度目の除雪に入りました。
きのこ親父は寝ます。
この降り方は、夜中に状況確認が必要です。

停電になった場合に皆で備えています。

この緊張感が、冬の奥志賀なんです。(笑)
当たり前のこと、思い出しました。

2016年1月17日日曜日

準備しています。

先ずは、降雪に備えて除雪機の試運転と
駐車場までの助走路を作りました。(笑)

今冬、除雪機の稼動は未だありません。
除雪機の調子は上々です。


もう一つ、きのこ親父のレッスンについて
土日の予定はないのですか?
お問合せを頂き、ありがとうございます。

2月について取り急ぎ計画しました。
とりあえず日程だけ決めました。(笑)

2/20(土)、21(日)にやります!
な、なんとシラトキャンプとコラボです。

2コマ(1コマ90分)は、御一緒したいと
思っていますので、お問合せ下さい。


これから雪が降ることを期待しながら
先回りして準備しています。
みなさんとゲレンデでお逢いしたいですね!

2016年1月15日金曜日

現状報告

樹の子にお泊りで、昨日、
奥志賀からブナ平まで滑走された
ひとみさん情報をまとめると、
まだまだ雪が薄く、全山ツアーには
とても厳しい状況のようです。

写真は、 日曜日(1/10)に、
ばんカメが寺子屋から撮影したものです。


雪は少なめですが、この景色を観ていると、
やっぱり歌いたくなるよね!
♪や~まはしろがねー♪ってね!(笑)

さて、昨シーズン実施の
「きのこ親父のスキーガイド」ですが、
未だ目途が立ちません。

そんな中、2月の平日より
「きのこ親父のスキーレッスン」を
開催していこうと思っています。

10:30~12:00、13:00~14:30の
90分を1コマにして、
コマ毎に事前予約制で行います。
お受け出来ない日もありますので、
必ず事前にお問合せ下さい。
特典も準備しますので楽しみに!何なに?(笑)

昨年2月に実施した「きのこ親父ツアー」です。
こんな景色の中、一緒にスキーを愉しみましょう!



さあ、雪を友達にリフレッシュ!
カシダスのマテリアルも増殖中です。
手ぶらオッケー!
是非、もう一度スキーと出逢って下さい。

2016年1月12日火曜日

スキーの日にレルヒさんと歌おう!

樹の子の玄関に「みてみてレルヒ」と言う
掲示板があります。
案内役は、レルヒさんです。

1911年(明治44年)の今日、
オーストリアのレルヒ少佐が、
新潟県高田の金谷山で陸軍歩兵連隊の
青年将校にスキー指導を行った日です。
スキー発祥の日です。




この日を記念して皆さんで
童謡「スキー」を合唱しましょう!

この景色を思い浮かべながらね。



ハイ、さんし!

♪ 山は白銀(しろがね)
♪ 朝日を浴びて
♪ すべるスキーの風切る速さ
♪ 飛ぶは粉雪(こゆき)か
♪ 舞い立つ霧(きり)か
♪ お お お
♪ この身もかけるよ かける

歌詞も曲も素晴らしいと思います。
2番、3番もとても良いですから
機会があれば聴いてみて下さい。(笑)

2016年1月11日月曜日

一息ついてます。

3連休もお天気に恵まれ
ゴンドラ・リフトも停まることなく
お客さまは奥志賀高原の
最高の雪を堪能されたようです。

例年、この3連休は、お天気が荒れ
ゴンドラ・リフトの運休が常でありました。
スキー場関係者は、ホッとしています。(笑)

まだまだ雪不足です。
志賀高原の醍醐味であるツアーが
なかなか計画出来ません。
みなさんの力で雪を招いてください。(笑)


樹の子にお出でのお客さまは、
素敵な笑顔で志賀高原を楽しまれました。
ご了解を頂きましたので掲載させて頂きます。

滋賀から志賀へ!(笑)


岩清水とジャム、喜んで頂きました。

 

スキーもボードも大満喫でしたね!(笑)


家族全員、スキー大好き!
食べ物の好き嫌いを一つ減らして又来て下さい。(笑)


みなさん、とても良い笑顔です。
雪の上では、みんな笑顔になるんですね!
また、お逢いしましょう!待ってまーす!(笑)