2016年4月22日金曜日

GWに逢えるかも

雪融けが早く、気温も高めなことから
いつもなら5月の下旬に山を彩る花も
少し早めの開花になると思われます。

ミズバショウの咲き初めも早いです。
なので、昨年6/1に高天原の大倉新道で
撮影した山野草をご紹介しておきます。

みなさん、グッドタイミングをお見逃しなく!(笑) 

ニリンソウ

 ウワズミザクラ

 カニコウモリソウ

クルマバツクバネソウ

サンカヨウ

リュウキンカ

スミレサイシン

 タカネザクラ

「きのこ親父の散策ガイド」も実施予定ですが、
5月は、直接メールでお問合せ下さい。
ご希望あれば山歩きご一緒したいと思っています。

2016年4月20日水曜日

芽吹き

雪が溶け芽吹きの頃となりました。
生き生きとした生命力溢れる山が戻ってきます。

鳥が鳴き、川音が近くに聴こえると
ホワイトシーズンを迎える頃とは違った
何だかムズムズかゆくなるような
そんな気がします。(笑)






スキー場のトトロの雪形は、
少ない雪を嘆いているようにみえます。


玄関先の冬支度を片付けた後に
裏に格納しておいた植木鉢を出しました。
おひさまをたっぷり浴びて嬉しそうです。(笑)


2016年4月18日月曜日

ほらね、スッキリでしょ!

ホワイトシーズン終了ですから
玄関先を一生懸命片付けました。(笑)

ビフォーです。


アフターです。


薪棚も除雪機もサイドへ移動しました。


ほらね、スッキリでしょ!(笑)


以上、作業報告でした。ちゃん、ちゃん。

そう言えば、スッキリと言えば、昨日のこと、
娘が、きのこ親父の頭をトリミングしたんですが、
アタッチメントの装着を忘れてしまい
全て1mmで刈り上げてしまいました。
なので、出家したようです。
ほんと暖かくて良かったです。ほっ!(笑)

2016年4月17日日曜日

コラボキャンプ大成功!

シラトコーチ&きのこ親父コラボキャンプを
みなさん、満喫されましたでしょうか?

積雪量が少なく、渋峠での滑走となりましたが、
とても充実した内容だったと思います。
自我自賛!(笑)シラトコーチには大感謝です。

定番、横手山電波塔前の記念写真です。
了解を頂きましたので掲載させて頂きます。


これも定番、横手山頂ヒュッテのパン屋さん。
ボルシチやきのこスープにパンをチョイス、
美味しく頂きました。
仲間とのスキーそして仲間との食事が楽しい!



夕暮れ時の食堂は、静かにお客さまを待ちます。


そして宴たけなわとなるわけです。(笑)
乾杯は、スパークリングな吟醸生「袋吊り」。
食中酒は、もちろん辛口樹の子を楽しみながら
多いに盛り上がりました。


きのこ親父の還暦のお祝いまでして頂き
本当にありがとうございました。
心に沁みました。うれしいっす!(笑)
来シーズンも元気にお逢いしましょう!

2016年4月15日金曜日

雪の廊下

焼額山の山頂(標高2,000m)付近にある
第3、第4ゲレンデは、
滑走可能な雪が残っていますが、
第1ゲレンデ下の標高1,500m付近は、
リフト乗場まで雪の廊下でつないでいると言う
状態になって来ました。

それでも駐車場には、県外からの車がおいでになり
ラストスキーを楽しんでいらっしゃいます。


樹の子にも、シラト&きのこ親父コラボキャンプに
参加のお客さまが、これからお泊りになります。
外は零下になって来ましたので。
お迎えの暖炉に火を入れました。


明日は、GWの下見も兼ね
渋峠か熊の湯に出掛けようと思っています。

樹の子の周りも随分雪が溶けてきました。
ハム君の墓標も姿を現しました。(笑)


昨年は、GWを過ぎても残雪がありましたが、
今年は、こんな風に日々の雪解けを
お伝えすることとなりました。

季節の移り変わりがあり、
これから一斉に樹木や山野草が
芽吹きの時期となります。
山からたくさんの元気を貰いましょう!(笑)

2016年4月12日火曜日

春になれば

奥志賀公園栄線の除雪に向けて待機中です。
いよいよです。
雪残る奥志賀渓谷を早く歩いてみたいです。


昨夜の吹雪で、今朝は、こんな景色で始まりました。
都会では、桜吹雪が舞っているそうですね!(笑)
未だ、雪、降るんです。GWにスキー出来るかも?


残雪時期にカンジキ持参で山歩きしたいなー!
なんて思っています。
岩菅山の山頂まではとても無理ですが、
寺子屋山頂から尾根沿いに山頂を見上げ
写真が撮れたら嬉しいです。


走るなんてのも良いですよね!
GWは、とても気持ちよく走れそうです。
標高1,500mで高地トレーニングは如何ですか?


ランナーは、きのこ親父です。
脚、パンパンです。(笑)

2016年4月8日金曜日

運べや運べ!

頑張って雪運びして頂いています。
日中に雪を集め夜にピステンで押し出す。

樹の子には、今週末と来週末にお客さまがあり
ラストスキーを楽しみにされておりますので、
本当にありがたいことです。

第3、第4ゲレンデは、
GWまで雪を残す意気込みだとか?凄い!




樹の子の周りは、すっかり春らしくなり、
厨房窓の雪囲いも撤去しました。
ベンチもそろそろ出そうかと思っています。

季節が一ヶ月早く動いており、
もうミズバショウの話題になっています。(笑)

GWを樹の子で過ごしませんか?
いつもなら6月の山歩きや渓谷散策が出来るかも?
日本酒の会も計画しようと思っています。(笑)
なので、宜しく!

2016年4月3日日曜日

エンドだけど、頑張ろう!

シーズンのラストスキーのお客さまを
お見送りする時が辛いです。

笑顔で「また来るね!」って言って頂いて
とても嬉しいです。

ご了解を頂きましたので
素敵なファミリーの笑顔をご紹介します。
スキー家族ってホント良いな~!(笑)


少年の目線の少し先の木の下に
昨年亡くなった少年のハムスター君が眠っています。
生前、ハム君によく励まされたとか・・・良い子です。

次に逢う時は、また大きくなっているんでしょうね!
新5年生、元気に頑張っていきまっしょい!


雪が溶けると何になる?
答えは水じゃないんだ。
春になるんだよね!
芽が吹いて花が咲く。
サトシ君、また、お逢いしましょう!