2016年9月30日金曜日

お米を求めて

稲刈りが始まりました。
台風の影響で稲穂が倒れたものもあり
農林課へ情報収集に伺いました。

台風や大雨だけでなく
昨今の環境変化が少なからず
作物に大きく影響しているようです。

田んぼを眺めながらいつも思います。
志賀の山々から流れ出る自然水が
雑魚川や樽川、夜間瀬川を経由し
新潟と長野の美味しいお米になる。

お米だけでなく、果物や野菜もそうです。
源は、山々が育んでいるんだと。
ブナ林が保水した水が源なんだと。

水が生命と言うけれど
そのためには山の自然を
守らなければいけないと本で読みました。

志賀の水が育んだお米を
志賀の水で炊き上げ
美味しいご飯を食べて頂きたい。
そんな想いから、お米を農家さんから
直接仕入れられないか調べ歩いています。
コストもね!(笑)



2016年9月29日木曜日

こんなところに

あらららららら、こんなところに
スズメバチの巣が!

窓下のグーズベリーの植込に
見つけビックリしました。
これまで何事もなくホント良かった。

毎朝、外周りの点検をしていますが、
気が付きませんでした。
これは、いかん!反省しています。

昨シーズンは、軒下の巣を見つけ
小さいうちに処理しましたが、
巣作りのハチパワーは本当に凄い。


ハチの出入りは、ありません。


山は、樹や花、獣や虫がいっぱいです。
でも、あと少しすると、みんな雪の下になり
真っ白な世界になります。
一生懸命生き延びて下さいね!(笑)

2016年9月28日水曜日

明日蔵出し

新しい日本酒「樹の子」四合瓶が
明日、お初12本が蔵出しとなります。

奥志賀高原ペンション樹の子でしか
味わえないお酒として10/1より提供致します。

蔵出しを前にラベルを見せて頂き
あらためて感激いたしました。
この機会を頂戴した井賀屋酒造場さんをはじめ
縁を結んで頂いた関係者の皆さまに
心より感謝申し上げます。

日本酒「樹の子」は、創業163年の
井賀谷酒造場でつくられるお酒です。
蔵元の小古井宗一さんのこだわり
「食に寄り添う日本酒」を
ペンション樹の子独自のお酒として
仕込んで頂き、お客さま来訪の
タイミングで蔵出しをします。

蔵元では、大吟醸の種類鑑定会で
金賞を頂いているお酒と同じ原料米と
工程で仕込んでいるものを
限定給水と火入れ方式を変え
樹の子オリジナルとして製造します。

井賀谷酒造場「岩清水」に惚れ、
蔵元の意気に惚れ、
これに追いつけとばかりに
料理に腕を振るい、
そして、志賀の山々のブナ林が保水した
天然自然水を「和らぎ水」にし、
お酒も料理も美味しく楽しんで頂く。

これが、ペンション樹の子でしか
味わうことが出来ないお酒との出逢いです。

ラベルは、全て樹の子書道家の書であり
あらためて感慨にふけっております。(笑)
「一滴入魂」の文字入れの許も頂き
あらためて身の引き締まる思いです。


10月1日は、 全国一斉乾杯の日でもあり
樹の子は、信州カンパイFES2016登録店です。

長野県では、101日(土)午後700分 と
同時に長野県全県で一斉にカンパイします。
詳しくは、こちらを御覧下さい。
  
このカンパイの日から日本酒樹の子を
皆さまに御提供出来ることは、
とても名誉なことで、当日は、皆さまと
その門出を祝いたいと思います。

輝き

みのりの輝きを
りんごの木と稲穂に見つけました。



水辺の輝きを
蓮池と一沼に見つけました。



山稜の輝きを
遠山に見つけました。


今日も頑張っていきまっしょい!

2016年9月26日月曜日

今日の山色(やまいろ)

雨が夕方まで降り、気温は15℃。
冷え込んで来ました。
今週、一気に山色が変わりそうです。

赤い色がウルシの仲間達で、
ヤマウルシとツタウルシが見られます。
ヤナギランの草もみじも始まり
カンバ仲間の黄葉も始まりました。
ホント早いですよ~!(笑)

グッドタイミングをお見逃しなく!
志賀高原の紅葉を楽しんで下さい。

山の冬は、あっと言う間に来ます。
過去、一番早い初雪の記録は、
10/10だったそうです。
まさか今週あたり霜がおりる?(笑)

どちらさまも暖かい支度でお出掛け下さい。
心よりお待ち申し上げております。


 

 
 

2016年9月25日日曜日

ソワソワして来ました

シーズン券や早割リフト券などの情報が
飛び交い、何だかソワソワして来ました。

奥志賀高原スキー場では、
10/8(土)・9(日)・10(祝)に
「紅葉フェスタ2016」が開催され
早割リフト券の販売もあるそうです。

奥志賀高原スキー場限定になりますが、
1日券が2,800円、2日券が5,500円、
3日券が8,100円で売られるとのことです。
2日券・3日券は不連続で使用可能に
するとのことで、嬉しい情報です。

余談ですが、フェスタのビンゴ商品に
今年も「樹の子無料宿泊券」を提供します。
例年、当選者さまには、
ご利用頂いており嬉しい限りです。

樹の子「ホワイトシーズンのご案内」も
10/1ホームページ掲載に向け作業中です。

一部、「早割り」「グループ割」のご案内と
来年5/10までの宿泊予約を受付けております。

年末年始の予約は、とても動きが早いので、
計画されている方はご注意下さい。

ホワイトシーズン、樹の子では、
「手ぶらでスキー応援プラン」
「きのこ親父のプレミアムスキー」
「冬の日本酒樹の子おもてなしプラン」を
ラインナップしていきます。
ご期待下さい!(笑)

2016年9月22日木曜日

紅葉の紹介します

志賀高原の紅葉は、ウルシから始まり
レンゲツツジやヤナギランの草もみじ、
シラカンバとダケカンバは黄色に色づきます。
渓谷はカエデが真っ赤に紅葉します。

一昨年の写真でご紹介させて頂きます。
お見逃しなく!(笑)
心よりお待ち申し上げております。


 





 

雨の影響にびっくり

先日の大雨で千曲川が増水し、
河川敷の田畑が水没してしまいました。
早く水が引き復旧出来ることを願っています。

想像を超える雨のようで土砂崩れ等
異常事態もあるようです。
峠越えを計画される場合は、
気象や道路情報に特にご注意願います。
一日も早く秋晴れの空に会いたいですね!


2016年9月19日月曜日

白い恋人たち

冬が待ち遠しくてしょうがないと言う
みなさんの様子が伺える今日この頃。
スキーシーズンの予約も入り始めました。

奥志賀ペンション樹の子では、
「樹の子のお得な早期割&グループ割!」を
ご案内しております。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
http://kinokomomon.com/special.html

これよりオフトレーニングのレジメ作成に
取り掛かるところです。
変わらないもの、変えてはならないもの、
変えなくてはいけないものをしっかり見極めて
平易な言葉でお伝えして行こうと思っています。

トレーニングBGMもリニューアルしたいのですが、
購入了解が新教育部長に得られるか?(笑)

10月末より毎金曜日4週間に亘って行われる
オフトレin港区の募集が始まりました。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
http://ski-port.com/edu1.html

今シーズンも頑張っていきまっしょい!



2016年9月18日日曜日

天空フェスも加わり盛りだくさん

1014日(金)~16日(日)開催予定の
「晩秋の奥志賀渓谷散策と
馬曲温泉・望郷の湯ツアー」に
オプションとなりますが、志賀高原焼額山
「天空フェス」を樹の子にて御案内いたします。


昨日、天空フェス実行委員会より連絡があり
急遽、ツアー内容に織り込むこととしました。

ホームページの掲載が遅れておりますが、
素晴らしい天空フェスの企画を
一早く皆さんにお知らせしたいと思い
情報提供させて頂きます。(笑)

「志賀高原天空フェス~天翔る夜空の煌き~」
焼額山山頂2,009m。
日本最上級の「雲上星下」の世界。
天文専門家による星空解説、
星空と夜景をバックに記念撮影、
アトラクションやホットドリンク・フードサービス
もあり内容も充実。お見逃しなく!

奥志賀高原ペンション樹の子では、
ツアーの【オプション】としまして、
10/14と10/15の両日、
ご希望のお客さまをご案内いたします。 

19:20樹の子玄関前集合(送迎)
19:45焼額山第2ゴンドラ乗場集合~
焼額山山頂~アトラクション~ゴンドラ乗車~
22:00解散、樹の子到着22:15

オプション料金(別に料金が掛かります。)
大人4,000円、小学生2,000円。

「天空フェスも楽しめる
 晩秋の奥志賀高原散策と
 馬曲温泉・望郷の湯ツアー」にご参加下さい。

心よりお待ち申し上げております。
天空フェス参加は、冬用の防寒着が必要です。

2016年9月17日土曜日

奥志賀ゴンドラ嬉しく運転中!

奥志賀ゴンドラの形って、
ちょっと未来的な感じがします。
HONDAアシモ君にも似ている?
愛嬌もあるし、動いていると
とても嬉しく感じます。
今日は、そんな声が聞こえて来ました。

これからの運行予定は、
9月17日~25日(9日間)
10月1日~23日の土休日(9日間)
となっておりますので、参考にして下さい。

大 人:往復1,400円、こども:往復700円、
ドッグ:往復700円です。

営業時間は、8:00~14:30、
下り線最終搭乗15:15となっております。

是非、焼額山山頂へ散策にお出掛け下さい。
神秘的な稚児池にも出逢って下さい。
心静かに山々を眺め深呼吸しましょう!

リクエスト頂ければ、ゴンドラを利用した
焼額山と稚児池散策を
「きのこ親父と山歩プラン」でご案内いたします。
詳しくは、こちらを御覧下さい。
http://kinokomomon.com/plan_sanpo.html

 


マツムシソウは、ボウズが半分くらいです。


昔、ロープウェイの駅だった蓮池ステーションは、
今は、志賀高原山の駅になっております。
懐かしいロープウェイの見学も出来ますので、
暫し昭和の思い出に浸ることも出来ます。(笑)

レストランでは、根曲り竹を素材にした料理と
手打ち蕎麦も楽しんで頂けますので、ご賞味下さい。

2016年9月16日金曜日

信州カンパイ

101は、「日本酒の日」です。
ご存知でしたか?
飲んべですが、初めて知りました。(笑)

十二支の10番目にあたる「酉」(トリ)は、
元来壷の形を表す象形文字だそうで、
酒を意味しているとのことから
101日を日本酒の日と定めたそうです。

当日は、海外を含め日本全国で
一斉カンパイをするそうで、
昨年は46,906名が参加したそうです。

長野県においても
 「信州カンパイFES2016」と銘打ち
午後7時に一斉カンパイをするそうで
樹の子もこれに参加表明しました。

当日は、お酒好きなお客さが大勢
お越しになる予定で、
今からとても楽しみです。(笑)
長野県産の美味しいお酒を
ガツンと味わって下さい。
心よりお待ち申し上げております。

















10月22日(土)開催の「日本酒の会」にも
是非、足をお運び下さい。

リクエストあれば、奥志賀渓谷の散策や
温泉なども御案内させて頂きます。

以下、ご案内です。

◇ 日本酒の会 ◇

20161022日(土)17002000

【参加費】(税込)13,00012食付(10/22の宿泊費込)

【ご予約方法】
 

 電話でのご予約 
0269-38-1277
 

 空き室検索からのご予約 
こちらの空き室検索フォームよりお申し込みください。
空き室検索後、
【紅葉を楽しむ】大自然の奥志賀高原を満喫!
紅葉シーズンドプラン【1泊2食付】でご予約ください。
ご予約時に「備考欄」に「日本酒の会」とご記入ください。
内容を確認後こちらからご連絡いたします。

 メールでのご予約 
こちらのお問い合わせフォームよりお申し込みください。
お問い合わせ内容に以下のご記入をお願いいたします。
・「日本酒の会」のご記入
・その他(連絡事項、ご質問や要望があればご記入下さい。)
内容を確認後こちらから連絡いたします。

 注意事項 
※日本酒以外のお酒の提供は参加費には含まれておりません。