2017年1月28日土曜日

働く車

山頂で310cm、山麓で290cm、ビレッジで250cm。
只今の奥志賀高原の積雪量です。

雪山で働く車両のマニアがいるとか?
ピステンマニアには出会ったことがあります。

大雪もどうやらおさまりました。
これから片付けに大わらわです。(笑)

スキー大好きなゲストのみなさん、
パウダースノーを思いっきり楽しんで!
ほんとに気持ちの良い雪が積もりました。




2017年1月24日火曜日

こおりん登場

気温はマイナス10℃、吹雪です。
半地下の出入り口にあるドラム缶に
天井から滴下した水が
こんな風に氷結していました。

ススワタリが「まっくろくろすけ」なら
さしあたり妖怪「こおりん」でしょうか?
モモと相談して命名しましょう。(笑)


一昨日からの雪は、
時々小康状態になるものの降り止む気配はなく、
除雪のタイミングをはかるのに苦労しています。

特に駐車場は、来訪のお客さまのタイミングで
除雪作業と車の入替えで混乱しないよう
連絡を取りあい到着時間を確認しています。
何卒、ご理解とご協力をお願いします。

思わぬアクシデントに出会わないようにするため
行程には余裕を持ってお出掛け下さい。
里で必ず給油して来て下さい。「ご安全に!」

2017年1月21日土曜日

動かない!

こんな時に除雪機が壊れるなんて!
前・後進用の駆動ベルトを押さえ込んでいる
スプリングの爪が折れてしまい
全く動かなくなってしまいました。

急遽、ヤナセに連絡し交換品を
長野まで取りに行き何とか修理しました。
これから降雪予報なので冷や汗ものでした。

山では、予想を超える自然への対応や
アクシデントに対する臨機応変な動きが
求められことを痛感しました。

お客さまの入れ替えのタイミングだったので
ご迷惑を掛けずに済んだことは
不幸中の幸いでした。(ホッ!)

こんな光景にも出会いました。
まとめてドン!と積もった車の雪です。


落雪の危険がある雪を落とす作業です。


過酷な作業で折れたスプリングです。

2017年1月19日木曜日

束の間の晴れ間に

束の間の晴れ間に山はフル稼働です。
駐車場の雪と屋根からの落雪を除雪し、
娘は里へ買出しに走ります。

今回の雪は、一気に屋根に積層し氷結、
建物の基礎体温を上昇させるだけでは
屋根から滑り落ちず塊となり落下するため
人にも設備にもとても危険な状態で
作業は大変気を使いました。

この雪に備えて落雪部分の雪を
予め除雪していなければ
大きな被害に遭ったことでしょう。
除雪機の燃料は底をつき、
リゾートさんに40リットルヘルプです。


落雪は、屋根に接触するほどでした。
設備は雪囲いでディフェンス出来ました。


買出しは、この道路の雪の中、
娘一人で行きます。
怖い怖いと言いながら逞しくなりました。(笑)


岩菅は、何事もなく輝いています。


スキーセンターハウスは、
ゲレンデと一体化しました。(笑)


雪下ろしは未だまだ続きます。


バスは定刻より20分遅れで運行です。
お客さまは、全員海外からのお客さまで
バス停では日本語は聞かれません。

たくさんの粉雪と最高のお天気の中、
樹の子にお泊りのフランス人ゲストも
スキーを一日中楽しまれました。
日本人ゲストは、
志賀の山々をクルースされ
チューホテルで昼食をとり
スキー三昧されました。
どちらさまも存分に満喫されたようです。

志賀高原クルースのステージは整いました。
心よりお待ち申し上げております。


2017年1月16日月曜日

嬉しい悲鳴

たくさん降る雪に
感謝しなくてはいけないのだけれど
何時間も除雪に明け暮れていると
感謝を忘れる時があります。(笑)

腰まである雪を道まで掻き分け
除雪機を掘り出し作業開始です。

気温は、マイナス8℃です。
ゲストは、オーストラリアからですが、
雪を見ての感想がとても楽しみです。
英語話せませんけどね!(笑)

 


2017年1月15日日曜日

降り止まず

雪は、未だ止む気配はありません。
全国的な寒波の中、
みなさんご無事でしょうか?
「ご安全に!」



2017年1月11日水曜日

降るよ~に備えて備えて

良い天気が続いていますが、
これから1周間は雪の予報です。
「今回は降るよ~!」に備えます。

駐車場を広めに除雪し
大型除雪車が作業し易いようにします。

ボイラーと暖炉を炊き屋根の雪を全て落とし
これから降る雪で屋根からの落雪量を想定、
落雪位置の雪を片付けておきます。

食事担当は、車が出せる今のうちに
納得のものを仕入れるため
せっせと買出しです。

真っ青な空と岩菅山を眺めながらの
一日仕事でした。(笑)

こんな天気の良い日は、
スキーしてるんじゃないかって?
たっぷりの雪が確保出来るまで
気を緩めず頑張りまっしょい!(笑)

これからお越しのみなさん、
時間に余裕を持って、中野で必ず給油し、
安全運転でおいで下さい。




2017年1月8日日曜日

プレミアムレッスン

きのこ親父のプレミアムレッスンです。
スキー大好きなみなさんは、
奥志賀高原のグッドコンディションに
笑顔が自然とほころびます。(笑)

パトロール隊長に新年のご挨拶と
結婚おめでとうのご挨拶をしました。(笑)

ご了解を頂きましたので
写真を掲載させて頂きます。

奥志賀高原スキー場は全面滑走可能です。
お客さまは、良く知っていらっしゃって
ゴンドラもレストランも長蛇の列でした。

今一番コンディションが良いのは奥志賀かも?
そんな声が聞かれた今日一日でした。

明日も元気に滑りましょう!「ご安全に!」



2017年1月3日火曜日

冬限定

樹の子で、この冬限定の
日本酒をお楽しみ下さい。

りんごの中に含まれる酸味(リンゴ酸)を
多く産み出す酵母を使用した
五割麹の「GOWARINGO」と
二割麹の「NIWARINGO」です。

カヤノ平のブナ林が保水した
天然自然水(超軟水)を和らぎ水にし、
美味しい料理と共に楽しんで下さい。

2017年1月2日月曜日

応援します!

あけましておめでとうございます。

今年最初の話題は、
障害者スキーの指導と
その指導者の講習を行っている
AADS(障害者スキー振興協会)の
応援についてです。

年末に代表理事である津川さんと
理事のドクター植谷さんが
樹の子を訪ねて下さいました。

笑顔がグッドな頼もしいお二人です。
ご了解を頂きお名前と写真を
掲載させて頂いております。

これから樹の子が出来る応援プランを
いろいろ出していきたいと思っています。

例えば、カシダスを利用すると
その利用料の中から500円を応援!
日本酒樹の子を注文すると
代金の中から500円を応援!
きのこ親父のスキー講習に参加すると
参加費の中から500円を応援!
如何でしょう?(笑)

樹の子では、ご賛同頂いた方々に
スノーリボンのステッカーを差し上げます。
シールとマグネットの2種類があります。

米国コロラドNSCD(障害者スポーツセンター)
の取組を実現出来たらなんて夢見ながら
一年の計である元旦に思った次第です。

さあ、今日も頑張っていきまっしょい!